メニューアイコン:スマートフォンご利用の方は、画面隅の「このマーク」をクリックしますとメニューが表示されます。

動物愛護施設・オープンシェルター

 

【飼育困難動物保護】

 

【保護動物里親募集】

 

水戸オープンシェルターに【ペットホテル】を併設

※売上金は保護活動に充てられます

完全予約制 TEL:080-4571-56940

【支援金の目安】

小型犬2,000円~

中型犬3,000円~

大型犬4,000円~

※料金には消費税が含まれています

チェックイン :14時~18時

チェックアウト: 9時~11時

※昼間預りは、宿泊料金の半額

※個室は2,000円UP  

※imap保護卒業生は500円引

※トリミングサロン提携有り

※駐車場完備

【お預り時に必要なもの】

▢鑑札

▢狂犬病予防注射済票

▢年に1度のワクチン注射済証明書

▢フードをご持参下さい

▢初めてご利用時に飼主の免許証の写し(コピー) 

【お預り出来ない場合】     

▢噛みつき癖

▢病気治療中

▢介助の必要な高齢

 ※売上金は保護活動に充てられます

第一種動物取扱業許可

許認可:茨城県2242号

 ※売上金は保護活動に充てられます

 

家庭動物管理士 矢野衛一

imapペットホテル運営:imapStyle

 

 

【セルフトリミング室】

※売上金は保護活動に充てられます

本格的なトリミング設備が整っています

中型犬まで対応

何方でも利用できます 

【実費利用金】

700円/回~ 

※imap保護犬卒業生は200円引

※シャンプー及びタオルはご持参下さい

※完全予約制 TEL 080-4571-5940 

※駐車場完備

※実費利用料金は全額を保護活動費に充てられます

imapペットホテル運営:imapStyle 

                  

 

<<犬・猫を保護した際の対応>> 

・飼主が特定出来ない動物(野良犬、野良猫)の保護をした場合は警察署(110番)若しくは茨城県動物指導センターにご相談下さい

・公営住宅などの賃貸住宅に野良猫が迷い込んだ場合は、建物の管理者にご相談下さい

(飼育者の特定出来ない動物の保護は行いません)

 【水戸市で唯一のNPO法人の動物愛護団体】

特定非営利活動法人 茨城県水戸市動物愛護では、2017年8月19日に新設しました「水戸オープンシェルター」を拠点に以下の活動を行っています

飼育困難犬猫の保護(有料)※茨城県第2243号

飼育相談

新たに動物飼育をお考えの方などの方々が保護犬とのふれあえる場の提供

④様々なご事情で飼育困となった犬を保護し、譲渡可能状態(原則:不妊手術を済ませた状態、狂犬病予防注射を済ませた状態)まで飼育し、里親を探す活動

※第一種動物取扱業許可:茨城県第2243号「譲受飼養業」

⑤不幸な猫を減らす為の地域猫活動

 

imap水戸オープンシェルターの紹介動画

https://youtu.be/J-SJNrms01Q

 

 

<水戸まち「ど真ん中」のimapオープンシェルター>

※2017年8月19日にオープン

 

「不幸な犬と猫を減らし、茨城県の殺処分を無くす活動拠点です」

 「知らない」「知らなかつた」を無くし、不幸な犬と猫を減らします

 

🔴飼育者相談窓口を主な活動目的とします。

・環境省など行政が定めています事を飼育者の状況に応じましてご相談を解決します活動です。

・県内の獣医師のご紹介もさせて頂きます。(適切な時期に適切な医療を受ける事が命を守ります)

🔴保護動物とのふれあいと里親希望者へのご紹介と譲渡も行います。

・当面は保護犬のみとなります。

・ご支援ご寄付を基に順次改装工事を行い猫のご紹介も行って参ります。

🔴正しい地域猫活動(TNR)

・オープンシェルターが飼育管理者となり、実体の有る地域猫活動を行い地域猫活動をご検討されます市町村自治会などへ地域猫活動の実際を伝達させて頂きます(2018年4月迄に開始予定)

🔴ボランティアの活動拠点を提供します

 ・「不幸な犬と猫を減らす活動を行いたい!」が、どの様に活動したら良いのかわからない、活動する場所がない、みんなと話し合いながら活動をしたい......etc こんな方々に会員となられましたボランティアの方々に施設をご提供します。

🔴保護動物とのふれあいスペースとして

・住宅などの事情でペットの飼育が出来ない方々が何時でも動物とふれあえるコーナーを設けます

🔴各種セミナー開催

・オープンシェルターには20人収容の研修室を設けます。

・自主上映、講習会などを定期的に開催します。

※随時開催致します。

🔴コニュニティーの創出

 ・犬と猫をキーワードに水戸市民、周辺市町村の方々のコミュニティーを創出できます施設として、様々なセミナーを企画します。

🔴支援品の販売

・施設運営を支えます目的で、imapオリジナルグッズやチャリティー品の寄付型販売を行います。(売上金は施設運営費に充てられます)

🔴支援物資受付

・犬若しくは猫の未開封ドライフード

    ※ニュートロナチュラル幼犬用

・タオル

 のご支援ご協力をお願いします

 ★支援会員募集中!★

会員皆様の会費で施設を運営します

・一般準会員 一口5,000円/年

 ※準会員は年2回発行活動報告を郵送します

 ※imapStyle運営ペットホテル利用料金500円OFF

・一般正会員 一口10,000円/年

 ※一般正会員は、年2回発行活動報告書

 ※imapStyle運営ペットホテル利用料金500円OFF

・事業者会員 一口50,000円/年

 ※事業者会員は、施設内に事業者名を掲示し、パンフレツトを施設に設置させて頂きます。

 ※お申込みはオープンシェルターに設置してございます申込書のご提出をお願い致します

 

【ボランティア募集!】

❖自身で考えて積極的に活動下さいます方を募集しています

※非常に少ないスタッフで運営していますので、手取り足取りお教えする事は出来ません

※街の中心地の施設になりますので、保護犬を吠えさせる様な事の無い様に保護犬のお世話の出来る方

 (水戸オープンシェルター近隣住民からは、保護犬が無駄吠えをせず、しつけの行き届いた保護犬施設だと高い評価を受けています)

 (主な活動内容)

・施設周辺(道路など)掃除

・犬舎掃除

・糞尿掃除

・洗濯

・保護犬のお散歩

・地域猫活動に於ける野良猫のお世話

・施設内POPの制作

・事務作業(各帳票の整理、メール整理など)

活動場所:水戸市天王町3-31

活動時間:①午前8時00分~午前10時

     ②午後4時~午後6時        

 募集条件:犬猫のお世話の経験のある方

 募集人数:人数の制限はありません

 期間  :随時

応募条件:研修最後に4問程度の筆記試験行い判断させて頂きます。

 応募方法:ご来場頂き所定のお申込み書をご提出お願い致します。    

 有給スタッフの募集は行っていません

 担当:矢野(029ー231ー0155)

※学生若しくは未成年者は、茨城県水戸生涯センターにお問合せ下さい

    電話029-228-1313

 http://www.mito.gakusyu.ibk.ed.jp/

 


NPO法人茨城県水戸市動物愛護

水戸オープンシェルター

水戸市天王町3-31

Tel;029-231-0155

E_mail:imap2015@yahoo.co.jp

対応時間:月曜日と火曜日を除く13時~17時

野良猫に餌を与えた方が飼主です。

責任を持って終生飼育お願いします。

不妊去勢を施して捕獲場所に放す場合は、他人に迷惑を掛けず終生飼育管理を行って下さい。

※遺棄は動物愛護法違反です

飼い主(飼育者)の居ない犬や猫を保護する事は出来ません。

日本の法律では犬と猫は「物」です。迷い犬、迷い猫を発見した場合は、「遺失物」となります。最寄りの警察署に届け出て下さい。

国内最大級大譲渡会

         【ブレーメンパーク】

2017年11月19日(日曜日)10時~17

会場:幕張メッセ 4ホール

※SEKAI NO OWARIと認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパンが立ち上げた動物殺処分ゼロプロジェクト

※NPO法人茨城県水戸市動物愛護が参加します。

 

【報告】

【ブレーメンパーク】にて

7頭犬の里親が決まりました